マットレス

ボナノッテはどんなマットレス?口コミ・評判を詳しく調査しました

更新日:

ボナノッテはどんなマットレス?

ボナノッテは、東京西川から販売されている高反発マットレスです。

本田圭佑選手がイメージキャラクターとなっているマットレスであり、どんなマットレスか気になっているという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はボナノッテの口コミや評判を詳しく調査してみました。

この記事では、ボナノッテの口コミや評判と合わせて、ボナノッテの特徴やラインナップについても詳しくご紹介します。

ボナノッテを購入しようと検討中の方、ぜひ参考にしてください。

ボナノッテの口コミでの評判は?

【腰痛に効果あり?】エムリリー(MLILY)優反発マットレスの口コミでの評判をチェックしました

ボナノッテの口コミでの評判を調べたところ

という声が見られました。

寝ている時の腰の痛みが無くなった

夜中に腰が痛くて泣きながら起き上がっていましたが、ボナノッテのマットレスでは寝ている時の痛みがなくなりました。
(36歳 女性 高知県)

腰痛がひどかったのですがこちらにしてから朝起きるのが楽になりました。
(52歳 女性 石川県)

寝心地が良い

肩のあたりはやわらかく、腰のあたりが少し硬めのマットレスで、とても良い寝心地です。
(32歳 女性 神奈川県)

ボナノッテ。おやすみなさいの意味。寝心地最高です。
(38歳 男性 東京都)

ちょっと感触が硬いかなと感じますが、しっかりしていて寝心地が良いです。
(42歳 男性 秋田県)

イメージキャラクターを務める本田圭佑選手も、東京西川のホームページにおいて身体にフィットして寝心地が良いとコメントしています。

1日の3分の1を過ごす寝具なので、寝心地が良いというのは大切なポイントであるといえます。

高反発なのに柔らかい

横になった時、ぐにゅっと沈み込みます。
(42歳 女性 福岡県)

少し柔らかい印象ですが、しっかり支えてくれるので疲れません。
(39歳 男性 東京都)

ボナノッテのマットレスの硬さは122Nとされています。

100N以上の硬さがあるマットレスが「高反発マットレス」と分類されますが、体重ごとの目安として

  • 体重が50Kg以下の場合100N前後
  • 体重が50~80Kgの場合150N前後
  • 体重が80~100Kgの場合180N前後
  • 体重が100Kg以上の場合200N前後

とされています。

したがって、50Kg前後の方には適しているものの、それ以上の体重がある方には「硬さが足りない」と感じるケースもあるようです。

寝返りがしづらい

寝返りがしやすく腰痛が無くなったというコメントを見て購入しましたが、実際に使ってみると真逆の商品でした。
寝返りがしづらく、朝は腰に疲労感を感じます。
(46歳 男性 長野県)

せんべい布団の方がはるかに寝返りしやすいです。
(42歳 女性 大阪府)

寝返りのしやすさは、マットレスの硬さと関係しています。

「柔らかい」と感じるマットレスの場合、身体が沈み込み過ぎてしまうため、寝返りがしづらく感じることが多くなります。

目次へ戻る

ボナノッテの特徴は?

柔らかく寝返りがしづらいという声がある

柔らかく寝返りがしづらいという声がある一方で、寝心地が良く、腰の痛みが無くなったという高評価の声が見られるボナノッテのマットレス。

その特徴として

ということがあげられます。

それぞれの特徴についてご紹介します。

体圧分散性に優れている

体圧分散性に優れている

ボナノッテは、体圧分散性に優れたマットレスです。

したがって、荷重がかかりやすい腰や背中などに負担がかかり過ぎることがありません。

適度な反発力があり理想の寝姿勢を保てる

適度な反発力があり理想の寝姿勢を保てる

ボナノッテのマットレスは、高反発ウレタンフォームである「ファインセル®を使用しています。

ファインセル®は、優れたクッション性と復元性がある素材です。

適度な反発力があるため、理想の寝姿勢を保つことができます。

多孔質構造で通気性もバツグン

多孔質構造で通気性もバツグン

ファインセル®は、立体的な多孔質構造をしています。

そのため、通気性に優れ、湿気や汗で蒸れることもありません。

安心の長期保証付き

安心の長期保証付き

ボナノッテのマットレスは、購入日から12年間という長期保証付き。

三つ折りタイプも購入日から3年間の保証がついているので、安心です。

カバーを外して洗濯が可能

ボナノッテのマットレス・三つ折りタイプの敷き布団、そして、トッパーは、着脱可能なカバー付き。

そのため、お手入れも簡単です。

目次へ戻る

ボナノッテのラインナップは?

ボナノッテのラインナップ

体圧分散性に優れ、理想の寝姿勢を保つことができるボナノッテ。

ラインナップとして

があります。

マットレスタイプ

マットレスタイプは、14cmの厚みがあるタイプ

マットレスタイプは、14cmの厚みがあるタイプです。

12年間の長期保証付きで、耐久性も優れています。

サイズは、シングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズの3タイプ。

それぞれ、税別価格で39,800円、49,800円、59,800円となっています。

三つ折りタイプ

三つ折りタイプの厚さは9cm

三つ折りタイプの厚さは9cm。

三つ折りにすれば立てることができるので、乾燥させるのも簡単です。

また、取っ手が付いているので、簡単に持ち運ぶことができます。

購入日から3年間の保証が付いています。

サイズは、シングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズの3タイプ。

それぞれ、税別価格で27,800円、37,800円、47,800円です。

トッパータイプ

トッパータイプの厚さは4cm

トッパータイプの厚さは4cm。

敷き布団やマットレスに重ねて使用することができます。

カバーは着脱して洗濯可能。

衛生面でも安心です。

トッパータイプもシングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズの3タイプ。

税別価格で12,800円、16,800円、19,800円となっています。

ピロー

ボナノッテの枕は、高さを調整することができる枕

ボナノッテの枕は、高さを調整することができる枕です。
まず、枕の向きを変えての高めと低め、そして、高さ調整シートをプラスしての高めと低めの4段

まず、枕の向きを変えての高めと低め、そして、高さ調整シートをプラスしての高めと低めの4段階。

自分好みの高さに合わせることができるのでおすすめです。

目次へ戻る

ボナノッテはどこで購入できる?

マットレスから枕まで、さまざまなシリーズがあるボナノッテ

マットレスから枕まで、さまざまなシリーズがあるボナノッテ。

どこで購入することができるのか、調査してみました。

取り扱っている店舗はある?

ボナノッテを店頭で扱っている店舗として、イトーヨーカドーがあります。

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーでは、ボナノッテの取り扱いがあります。

北は北海道から南は広島県まで。

店頭で実際の寝心地を試すことができるので、ぜひ足を運んでみてください。

通販サイトでも購入できる?

ボナノッテは、イトーヨーカドーの店頭で取り扱いがありますが、近くに店舗が無いという場合には、通販サイトを利用することで購入することができます。

どの通販サイトで取り扱いがあるのか、Amazon、ジャパネットタカタ、楽天ショップ、オムニセブンを調べてみました。

Amazon

Amazon

Amazonでは、2019年1月現在、ボナノッテの三つ折り敷き布団の取り扱いがあります。

ただし、数量が限られているため、購入しようと思った時には扱っていない場合もあります。

ジャパネットタカタ

ジャパネットタカタ

ジャパネットでは、東京西川と共同企画で開発されたオリジナル限定モデル「ボナノッテプレミアム」を購入することができます。

「ボナノッテプレミアム」は2018年12月から発売された商品であり、ウレタンの片面が凹凸構造になっていることによって、「面」ではなく「点」で支える構造となっています。

また、荷重がかかる腰の部分がしっかり支えられる構造となっています。

楽天ショップ

楽天ショップ
楽天ショップでは、2019年1月現在、ボナノッテの取り扱いはありません。

オムニセブン

オムニセブン

オムニセブンでは、2019年1月現在、ボナノッテを購入することができます。

定価より3,000円から5,000円程度安い価格で購入することができます。

目次へ戻る

まとめ

本田圭佑選手がイメージキャラクターを務めている東京西川のボナノッテ。

寝心地が良く、理想の寝姿勢を保つことができると評判のマットレスです。

硬さを確かめたい、という方は、イトーヨーカドーの店頭に足を運んでみて下さい。

>ボナノッテの公式サイトを見る

【オススメ記事を読む】

腰痛に効くマットレスについて「腰痛におすすめのマットレス人気5選を比較!腰痛にいいマットレスの選び方とは?」で紹介しています。

腰痛に効くマットレスは?

腰痛におすすめのマットレス人気5選を比較!腰痛にいいマットレスの選び方とは?

-マットレス

Copyright© 寝具百科 , 2019 All Rights Reserved.