マットレス

東京西川air(エアー)の口コミでの評価・評判は?種類と選び方についても徹底解説

更新日:

東京西川air(エアー)

東京西川air(エアー)は、西川株式会社が2009年から販売している「点で支えるコンディショニングマットレス」です。

サッカーの三浦知良やネイマール・野球の田中将大や大谷翔平・ゴルフの松山英樹など一流のアスリートたちが愛用していることから、自分の身体の状態(コンディション)を整える=コンディショニングマットレスと呼ばれています。

ここでは、
東京西川air(エアー)の口コミでの評価・評判をリサーチするとともに
東京西川air(エアー)の特徴、種類と選び方についてもご紹介しますので、
購入の際の参考にしてくださいね。

 

air(エアー)の口コミでの評価・評判をリサーチしました

そのデザイン性の高さから2009年の発売時には<strong>グッドデザイン賞</strong>も受賞した東京西川air

そのデザイン性の高さから2009年の発売時にはグッドデザイン賞も受賞した東京西川air(エアー)。

機能の高さを印象づけるため、ピンクや緑、赤、黒などの色が使われ、ほかのマットレスとは一線を画している印象ですが、口コミを見ていると様々な意見があるようです。

実際の購入者の口コミを見てみましょう。

寝つきがよくなった

ちょっと休憩しようと思い、横になっているといつの間にか眠りに引き込まれているくらいストンと眠れます。腰も痛くならずに快適です。
(20代・男性)


眠りに入る時間が短縮された。ボコボコの素材がとても気持ち良い。
(30代・男性)

以前寝付くのに結構時間がかかったけど、これに変えてからいつの間にか寝ていて、すぐに寝付く感じ。
(40代・女性)

寝つきが悪いというのは「入眠困難」ともいわれ、睡眠障害の一種の不眠症の症状のひとつともされています。
布団に入ってスッと眠れた翌日はとてもすっきりした気分ですよね。

公式サイトには、その寝心地を「雲の上にのっているような心地よさ」と表現されているair(エアー)。寝つきがよくなったのは、マットレスに横たわった瞬間のそんな心地よさのせいかもしれません。

熟睡できるようになった

最初は硬いと思ったけど使用しているうちに体に馴染んできました。柔らかくもしっかりした突起が全身を沈み込まずに支えてくれるすぐれものです。まだ1年しか使っていませんがこの状態がいつまで持続できるのか楽しみです。今のところ安眠が得られています。
(30代・女性)

とても寝心地が良く、疲れないので寝返りすら打たず、あっという間に朝を迎えられます。もうほかのものは使えないほど気に入ってます。
(40代・女性)

ANAの機内でこのシリーズを使わせてもらった時にぐっすりと眠ることができたので買ってみましたが、今のところ快眠生活が得られています。今までは夜中にたびたび目が覚めることがあり、疲れがとれないことが多かったのですが、AiRに替えてからよく眠れるようになりました。本当に買ってよかったと思います。
(40代・男性)

多くの有名アスリートが海外遠征で愛用していることなど、その実績が高く評価され、2013年9月よりANA国際線ファーストクラスに採用されている東京西川air(エアー)。

長時間のフライトをより快適にしてくれたことから、実際に購入したという口コミもありました。

ぐっすりと熟睡できるようになったという口コミは数多く見られました。

ぐっすりと熟睡できるようになった
※ANAの国際線ファーストクラスにも採用されているAiR

腰痛が改善された

デスクワークのため腰痛に悩まされていましたが、こちらのマットレスに替えてから腰の調子も良くデスクワーク時の腰の張りも軽減されました。
(40代・女性)

これまでは1か月から2か月に一回程度強い腰痛があり薬を飲むほどでしたが、購入して半年、一度もありません。
(50代・女性)

長い間、腰痛に悩まされていましたが寝起きの痛みが軽減された気がします。
(40代・男性)

腰痛でお悩みの方から腰痛が軽減された・改善されたという口コミもありました。

東京西川のair(エアー)がもたらす良質の眠りは、東京有明医療大学の福林特任教授と日本睡眠科学研究所の共同研究によって実証されています。

実験の結果、東京西川のair(エアー)は、寝返りがしやすく・ほかの硬いマットレスや柔らかいマットレスと比べても寝返りの動作時間が短いことが分かっています。

スムーズに寝返りできることが腰への負担を軽減させ、さらには腰痛の軽減・改善につながっていると考えられるでしょう。

肩こりが改善された

肩こり・首こりが長い間続き、思い切って高い買い物をしたところ、数日使っただけで肩こり・首こりがとれました。もともとの寝具が体に合ってなかったのかもしれないですが、自分でもびっくりするほど劇的に良くなりました。人によって使いやすさはあると思いますが、私にとっては良い買い物でした。
(30代・女性)

横向きに寝るのでいつも肩がこる感覚があったのですが、この敷きふとんを試してみたらまったく気になりませんでした。その後も、調子がいいです。よく眠れます。
(40代・女性)

厚生労働省の『国民生活基礎調査(平成22年)』によると、私たちが日常感じている不快な症状の中で、肩こりは女性で1位、男性で2位になっているほど多くの人が苦しめられている肩こり。(ちなみに男性1位、女性2位は腰痛)

そんなつらい肩こりが改善されたという声もありました。

点で支える東京西川air(エアー)は、マットレス表面の多数の凸凹が効果的に体圧を分散してくれます。この理想的な体圧の分散により、睡眠中に血行を妨げにくくする効果が期待できるのです。

寝ているあいだ、肩や首まわりの血行も妨げられることなくスムーズに循環したことで、肩こりが少しずつ改善されたのかもしれません。

手入れが簡単でらくちん

汗をかいても立て掛けて風通しよくしておいたらすぐに乾くので、すごくらくちんです!
(30代・女性)

使用しない時はマジックテープで立てられるので場所をとらず、しかもマットレス自体が軽いので女性でも簡単にできます。部屋をベッドで場所を取りたくない方、体のことを考えていいマットレスを探してる方にはお勧めできる商品だと思います。
(20代・女性)

この商品を利用して、半月たちますがかなり良い感じで爆睡しています!!日当たりが悪い家なので、干さなくてもよい点もありがたい商品です。
(30代・女性)

一般的にウレタン素材のマットレスはお手入れがとにかく簡単です。東京西川air(エアー)もウレタン素材でできているため、そのお手入れは立てかけておくだけ。天日に干す必要はありません。

「風を通すこと」がポイントで、このお手入れをさぼるとへたりの原因にもなってしまうので、とにかく朝起きたら部屋の端に立てかけておく習慣をつけるといいと思います。

ただ、干す必要はありませんが、洗うことができないので汚さないように気をつけてください。

とにかく値段が高い

寝心地はいいです。もう少しお値段が安かったら助かるなぁと思います。
(30代・女性)

硬さ寝心地ともに大変良い。価格はちょっと高めだが良い商品です。
(50代・男性)

多少お値段は高かったですが、床につくのが楽しみになりました。
(40代・女性

高いものだと、シングルサイズのマットレスタイプ(畳や床に直接敷いたり、お使いのマットレスの上に重ねて使用するタイプ)で約9万円の東京西川air(エアー)。

品質には満足しているものの、もう少し値段が安ければ。。。という意見が多く見られました。

同じく点で支える昭和西川のムアツふとんだと、同じようなシングルサイズのマットレスタイプ(一枚で床に敷いて使えるタイプ)で約4万円。

東京西川air(エアー)は少々お高いかなと思ってしまうのは無理もありませんね。

届いたときのウレタンのにおいが気になる

段ボールから開封したては、皆さんがおっしゃる通りウレタン特有のにおいが…。しかし、風通しの良い場所で10時間くらい置いておけば、その日寝れるくらいにはなりました。
(30代・男性)

新品を開けたらスポンジ臭?がしました。丸1日干して使いましたがもうくさい!なんとも例えようのないにおいがします。樹脂臭なんですかね?1週間くらいで若干落ち着いてきましたが、2か月経った今でもにおいはあります。
(30代・男性)

くさいです。すぐには使えません。
(40代・男性)

東京西川air(エアー)だけに限らず、ウレタン素材でできているマットレスは「ウレタンのにおいが気になる」という口コミが数多く見られます。

日本ウレタン協会
によると新品のマットレスのにおいの原因と人体への影響はないか、以下のように述べられています。

軟質ポリウレタンフォームの臭いの主成分は触媒として使用されている第3級アミン類です。これはポリウレタンフォーム製造時0.05~0.5%の濃度で添加され、製造時の熱により大半は揮発しますが一部フォーム中に残存し、これが軟質ポリウレタンフォームを開梱した時に臭いとして残っていることがあります。しかし、その濃度は非常に低いので、人体への影響はほとんどないと言えましょう。ただしその臭いに違和感を感じ、気分が悪くなると判断された場合は、日陰で充分風に曝してから御使用下さい。

ウレタンのにおいによって健康を害することはないようです。

届いたらまずは袋から取り出して風通しのよいところで陰干しをしましょう。ウレタンの空洞ににおいの原因が溜まっているので、換気をしながらマットレス表面に掃除機をかけるのも効果的です。

選び方が難しい

01のhard(120N)を購入しましたが、思ったより柔らかかったです。私は体重58キロですが、腰痛持ちの私より体の大きい主人にはもっと硬めを選んだほうがいいなと思いました。
(40代・女性)

硬めが好きなのでハードと迷いました。実物を見に行きスタンダードにして大正解。(30代・女性)

ハードタイプを購入。60キロ。寝返りがしづらく、寝返りの度に目がさめてしまう。眠りも浅い。腰も痛い。評価が高かったので購入しました。寝具で合わないものがなかったので、とても残念。我慢して1カ月使いましたが、今後、どうしようか悩んでいます。
(30代・男性)

妻と旅行した際の宿泊先の布団が西川エアー01ハードで、二人でぐっすり眠れたので、ちょっと高かったのですが、購入しました!いい感じです!
(50代・男性)

HARDタイプで悩みましたが、とりあえずBASICを購入。悪くはありませんが、私の好みではもう少し硬めでもよかったかも。
(20代・女性)

5つのシリーズにそれぞれマットレスタイプとベッドマットレスタイプがあり、硬さも2種類あってお好みの寝心地を選べる東京西川air(エアー)。ラインナップが多いだけに選び方が難しいという意見もあるようです。

また、硬めのタイプと迷って柔らかめにしたけど自分には合わなかった方やその逆もあり、マットレスの硬さについても選び方が難しいようです。

公式サイトの各シリーズのページ右側に、身長と体重などを入力するとおすすめの硬さを選んでくれるシュミレーターがあります。

シュミレーターも参考にはなるかと思いますが、可能であれば販売店で実際に体感してみることをおすすめします

◆東京西川air(エアー)販売店のご案内
※店舗によって取扱商品が異なります。お目当てのシリーズが取り扱っているか販売店にお電話で確認してからお出かけください。

夏場はとにかく暑い

ウレタン素材で夏は尋常じゃないほど暑く、寝れません。
(20代・男性)

冬暖かいと思いますが、夏は暑いです。
(40代・男性)

ウレタン素材のマットレスは、どうしても蒸れて夏場は暑いと感じる方もおられるようです。

東京西川air(エアー)のマットレスは、専用のラップシーツをかけて使用します。この専用シーツは、吸放湿性にすぐれた素材でできていて年間通して使うことができます。

暑さ対策でさらっとした市販のパッドをかけたくても、air(エアー)特有の凹凸構造の効果が失われてしまうのでおすすめできません。

別売りですが、マットレスの下に敷いて湿気を吸収してくれるドライシート(シングルサイズで¥13,000+税)もありますが、肌に直接当たるのはやはりマットレス本体なので、暑さ対策に効果があるかどうかは分かりません。

洗えないし、専用シーツしか使えない

今まではとりあえず元々つかっていたシーツを使っていましたが、サイズがピッタリではないのでどうしても朝起きるとずれてしまっていて、その度に直しながら使っていました。いい加減、純正品を使ってみようと思い、思い切って購入しましたが、案の定、サイズがピッタリな為、ズレることはありません。
(40代・男性)

残念ながらこのカバーがマットレスの方にもとから付いていたら良かったのにと思います。日本製でもなくてこの値段は、高すぎると思います。マットレスのサイズに合ったものをほかで探すのはなかなか面倒ですし、必ず購入したいものだと思うので、手を出し易くなるようお願いします。
(40代・男性)

東京西川air(エアー)に限らず、ウレタン素材のマットレスは家庭では洗うことができません。ウレタン素材のクリーニングはかなり大変で、まれにクリーニングを行ってくれるお店もあるようですが、往復の送料とクリーニング代金で1万5千円くらいかかるので現実的ではないかもしれません。汚さないように気をつけましょう。

また、専用シーツが高いという意見は多く、ただでさえ高価なair(エアー)のマットレスにプラスして約6千円の専用シーツを購入しなければいけません。ほかのもので代用しようとするとずれたり、air(エアー)特有の凹凸構造の効果が失われてしまうので、やはりここは専用シーツの購入をおすすめします。

耐久性がない

最初の使用感はとても良く気に入ってましたが、大体半年頃から徐々にへたってきたように思います。現在で9ヶ月目の使用となりますが、腰の位置は凹む癖がついてしまって残念な感じになっています。もう少し耐久性があると良いのですが...次回は同じ商品を買いたいとは思わないです。
(30代・男性)

最初のうちは快適で買って良かったと思っていましたが、1年ほど経ったころからだんだんと腰の部分がへたり始めて毎晩腰の痛みに悩むようになりました。毎年買い換える余裕のある方向けでコスパは最悪です。
(40代・男性)

買って半年使いましたが、少しへたりがあります。真ん中と端っこでは明らかに硬さが違います。(30代・男性)

174センチ65キロです。ベッドマットレスの上において使用ですが、10か月ぐらいからへたりだして、上下入れ替えましたが1年で腰が痛くなり使えなくなりました。高い買い物なだけにがっかりです。数年もつという方もいますが当たりはずれがあるのか使い物になりませんでした。
(40代・女性)

「7年くらいの使用が維持できる」と言われましたが6カ月でかなりヘタリ、7カ月で寝ると腰がヘタッタ分落ちてもっと痛くなり処分しました。西川のブランドと高額な金額を考えるとがっかりです。
(30代・男性)

厳しい意見が多かったのは、耐久性がないという口コミでした。

せっかく高価なマットレスを購入してもすぐにへたってしまっては、コスパの面からしても悪いと言わざるをえません。

一般的に寝具の寿命は7~10年と言われているので、1年以内ということになると耐久性がないのではないかと思ってしまいますね。

口コミのまとめ

全体的によい口コミが多いです。

東京西川air(エアー)の独特な凹凸構造の点が生み出す「雲の上にのっているような心地よさ」は、間違いなく眠りの質を高めてくれているようです。

気になったのは耐久性でした。

東京西川air(エアー)の特徴は?

敷き寝具の機能を深化させたという特殊立体構造の東京西川air

敷き寝具の機能を深化させたという特殊立体構造の東京西川air(エアー)。

高い機能とデザイン性をあわせもつ革新的なair(エアー)マットレスには、一体どんな特徴があるのでしょう。

(1)身体を点で支えるので睡眠中の血行を妨げない

air(エアー)には、マットレス表面に多数の凹凸があります。
「点で支える」とはこの凹凸のことで、その数はシリーズによって異なりますが以下のようになっています。

シリーズ
(発売年)
凹凸構造の点の数
(シングルサイズ)
寝心地
AiR 01
(2009)
約1200個 特殊立体波型凹凸構造
AiR SI
(2011)
約1860個 特殊立体クロススリット構造
AiR 03
(2015)
約1200個 特殊立体波型凹凸構造
+カーブスリット
AiR SX
(2018)
約1680個 特殊立体クロススリット構造

身体を点で支えていることによって体圧は効果的に分散され、寝ているあいだに血行を妨げにくくする効果が期待できます。また、血流がスムーズに循環することで身体への負担の軽減につながります。

「体圧テスター」による圧迫部分の分散の比較
※「体圧テスター」による圧迫部分の分散の比較

(2)弾力性が高く寝返りがうちやすい

air(エアー)がもたらす良質な眠りは、寝返りのうちやすさにあると言っても過言ではありません。

東京有明医療大学の福林特任教授によると、

・air(エアー)は、点で支えるウレタン凹凸構造に工夫を加えることで寝返りしやすく、しっかり体を支えてくれる
・寝返りするときに働く7つの筋の筋活動を計測したところ、air(エアー)では柔らかいマットレスに寝たときに比べて減少
・被検者へのアンケートでも、air(エアー)は寝返りしやすく、寝返りの動作にかかる時間も硬いマットレスや柔らかいマットレスに比べて短くなる傾向が得られた

これらのことが日本睡眠科学研究所との共同研究によって実証されたとコメントされています。

つまり、東京西川air(エアー)は、一般的な硬い・柔らかいマットレスよりも寝返りの動作に必要な筋肉の活動が少なくてよく、そのため寝返りにかかる時間も短くて済むのです。

寝返りをうちやすいこと=熟睡できる良質な眠りにつながっているのです。
寝返りをうちやすいこと=熟睡できる良質な眠り
※東京有明医療大学・福林特任教授と日本睡眠科学研究所の共同研究によるデータ

(3)特殊立体構造でどんな寝姿勢にも対応できる

東京西川air(エアー)は、点で支える構造のことを「特殊立体構造」と名づけています。

「特殊立体構造」には

AiR 01・03に採用されている波型凹凸構造
AiR SI・SXに採用されているクロススリット構造

この2つがありますが、UPPER(体圧分散部)とBASE(寝姿勢保持部)で成り立っている構造は、4つのシリーズを通して共通です。

UPPER(上層部)の凹凸で体圧を分散し、BASE(ベース部)でしっかりと全身を支え、バランスのよい自然な寝姿勢を保持するこの特殊立体構造は、仰向けだけではなく横向き寝にもしっかりと対応してくれます。
仰向けだけではなく横向き寝にもしっかりと対応
※4つのシリーズに共通する特殊立体構造の基本的な構造

(4)体圧分散性に優れ、自然な寝姿勢をキープできる

人間の体は、部位によって重さが異なるため、横になったときに荷重がかかる度合いも部位によって異なります。

自然な寝姿勢とは、立ったままの状態で仰向けに寝転んだ状態のことをいいます。
立ったままの状態で仰向けに寝転んだ状態

東京西川air(エアー)は、マットレス表面にある多数の凹凸がこの体圧を理想的に分散。さらに、マットレスのベース部分が身体の沈み込みを調整してくれるため、無理なく自然な寝姿勢をキープしてくれるのです。

下の図を見ると、腰の部分の赤い色がair(エアー)の方がより小さいことが分かります。これは、体圧がうまく分散されていることを示しています。マットレスに腰が沈み込みすぎてしまうと腰痛にもつながります。

「腰痛が改善された」という口コミは、air(エアー)の優れた体圧分散性による効果なのかもしれません。

air(エアー)の優れた体圧分散性による効果
※日本睡眠科学研究所調べの体圧分散測定機によるデータ

(5)通気性に優れているのでムレにくくお手入れが楽

「夏場はとにかく暑い」と口コミにあったair(エアー)ですが、通気性に関しても様々な工夫が施されています。

たとえば、

AiR 01・・・シングルサイズで70個の通気孔
AiR SI・・・縦横にクロスするスリット
AiR 03・・・シングルでサイズ80個のカーブスリット
AiR SX・・・70個の上下に貫通した通気孔と縦横にクロスする70本の通気路。さらに、側時表面は全面メッシュ生地

4つのシリーズによってもその工夫は様々ですが、共通して言えることは「ウレタンの通気をよくし、湿気や汗をマットレス内にため込まないようにしている」ということです。

これらの工夫があることで、通気性・耐久性が向上。お手入れが簡単なのはair(エアー)の魅力でもありますね。

(6)優れたデザイン性で都会的でおしゃれ

今までにない色使いやその革新的なビジュアルで、国内外のデザイン賞も数多く受賞している東京西川air(エアー)。

優れたデザイン性は、その見た目だけではなくそのマットレスの撮り方ひとつとっても今までにはないものを感じさせます。黒い背景の中にくねりと揺れているマットレス。その広告からは、機能性や躍動感、そして都会的で先鋭的な雰囲気を感じることができるでしょう。

おしゃれに敏感な若者からの支持が多いのもうなづけますね。
東京西川air(エアー)

※ほかとは違うマットレスのおしゃれ感を出しているair(エアー)の広告

東京西川air(エアー)の商品ラインナップと選び方

4つのシリーズがある東京西川air(エアー)

4つのシリーズがある東京西川air(エアー)。

ラインナップが多いだけに選ぶのが難しいとも言われますが、ひとつずつ確認していきましょう。

マットレスとベッドマットレスの違い

東京西川air(エアー)には、マットレスタイプとベッドマットレスタイプがあります。

マットレスタイプは、畳や床に直接敷いて1枚で使うことができます。

また、お使いのマットレスが硬めの場合、上に重ねて「オーバーレイ」としても使うことができます。ただし、お使いのマットレスが柔らかい、またはへたっている場合は、air(エアー)の効果が充分に得られないことがあるので注意が必要です。

ベッドマットレスタイプは、単体でベッドマットレスとして使うことができます。

選べる2種類の硬さがある

東京西川air(エアー)には、2つの弾力性があり硬さを選ぶことができます。

AiR 01・03では、ベーシック/ハード。
AiR SI・SXでは、レギュラー/ハード。

この2種類の硬さからお好みの寝心地を選ぶことができます。

商品ラインナップ

東京西川air(エアー)の商品ラインナップをご紹介します。

マットレスのサイズは、
シングル・・・・97×195㎝
セミダブル・・・120×195㎝
ダブル・・・・・140×195㎝

で、各シリーズ共通です。表の中の※印のサイズは、受注生産となっており注文から1か月ほどかかるそうです。

また、厚み・かたさ・価格(税別)は、すべてマットレスタイプのものです。ベッドマットレスタイプとは異なりますのでご注意ください。

商品名
(販売年)
特徴 厚み かたさ 価格
(税別)
AiR 01
(2009)
◆眠りを深くさせる特殊立体波形凹凸構造

◆数多くのデザイン賞を受賞したモデル

◆表面の約1200個の凹凸構造が体圧を分散しベース部が身体をしっかり支える

◆シングルサイズで70個の通気孔が湿気や汗の拡散を促し通気性アップ

◆ベーシックは選べる2色の配色ピンク/グレー、ハードはネイビー

◆5つのシリーズの中で最もお手頃な価格

8㎝ ベーシック
130ニュートン

ハード
160ニュートン

レギュラー

シングル
¥38,000
セミダブル
¥53,000
ダブル
¥63,000
※80サイズ
(80×195)
¥38,000
※90サイズ
(90×195)
¥38,000

ハード

シングル
¥38,000
セミダブル
¥53,000
ダブル
¥63,000
※80サイズ
(80×195)
¥38,000
※90サイズ
(90×195)
¥38,000

AiR SI
(2011)
◆睡眠時の体幹をサポートする特殊立体クロススリット構造

◆横向き、仰向け、どちらの寝姿勢でも肉体をバランスよく支える

◆マットレス表面の約1860の点で身体を支え体圧を分散

◆3×3個の点による凹凸構造の独立したブロックが、それぞれ独立してより高度なクッション性を持ち身体を支える

◆縦横にクロスするスリットが湿気や汗を速やかに発散。より快適な通気性

◆レギュラーはブラック、ハードはブルーの配色

9㎝ レギュラー
140ニュートン

ハード
170ニュートン

レギュラー

シングル
¥76,000
セミダブル
¥96,000
ダブル
¥116,000
※78サイズ
(78×195)
¥76,000
※88サイズ
(88×195)
¥76,000

ハード

シングル
¥88,000
セミダブル
¥108,000
ダブル
¥128,000
※78サイズ
(78×195)
¥88,000
※88サイズ
(88×195)
¥88,000

AiR 03
(2015)
◆眠りを深化させる波形プロファイル構造を進化させ、クッション性や通気性をより高めた次世代モデル

◆特殊立体波形凹凸構造

◆マットレス表面の約1200個の点が体圧を分散し、ベース部分で体をしっかり支える

◆新ウレタンフォームのSomnifoam®を採用し、クッション性が向上

◆従来の波型凹凸構造のベース部に1層ブラスし、強度と安定感がさらに向上

◆ウレタンにシングルサイズで80個のカーブスリットを施して通気性をアップ。
さらに肩や腰に効果的に配置し、フィット性と体圧分散性を向上させた

◆ベーシックはグレーベージュ、ハードはダークブルーの配色

9㎝ レギュラー
140ニュートン

ハード
165ニュートン

レギュラー

シングル
¥58,000
セミダブル
¥80,000
ダブル
¥98,000

ハード

シングル
¥58,000
セミダブル
¥80,000
ダブル
¥98,000

AiR SX
(2018)
◆相反する柔軟性と弾力性を叶えるハイブリッド4層構造

◆4種の異なる素材による特殊立体クロススリット構造

◆マットレス表面の約1680個の凹凸で体圧を分散

◆サイドラインに点の幅を広げたタフサイドラインを採用し、両サイドのエッジの安定感を向上。

◆70個の通気孔と縦横にクロスする70本の通気路で通気性UP

◆側地表面は全面メッシュ生地

◆世界的なファッションデザイナーである滝沢直己氏がデザインを監修。未来に向けた躍動感とインパクトのあるデザイン。

◆大谷翔平選手が愛用しているモデル

◆レギュラーはレッド、ハードはロイヤルブルーの配色

9㎝ レギュラー
140ニュートン

ハード
170ニュートン

レギュラー

シングル
¥120,000
セミダブル
¥150,000
ダブル
¥180,000
※70幅
(70×195)
¥100,000
※80幅
(80×195)
¥120,000
※90幅
(90×195)
¥120,000

ハード

シングル
¥140,000
セミダブル
¥170,000
ダブル
¥200,000
※70幅
(70×195)
¥120,000
※80幅
(80×195)
¥140,000
※90幅
(90×195)
¥140,000

AiR 01[エアー FIRST]

AiR 01[エアー FIRST]

2009年に発売されたAiR 01[エアー FIRST]は、それまで東京西川のロングヒット商品であった「整圧敷き布団」をさらに進化させた初代エアーのシリーズです。

体圧分散効果を高めた3層特殊立体構造のコンディショニングマットレスと名づけられ発売されたAiR 01[エアー FIRST]は、高い機能性とともに今までの寝具にはないピンクや赤、黒などの色を採用し、数々のデザイン賞を受賞しました。

2016年には、特別版のAiR 01 SE[エアー FIRST SPECIAL EDITION]が発売されるなど、人気のシリーズです。

特殊立体波形凹凸構造の約1200個の点が体圧を分散。ベース部が身体をしっかり支えます。
※特殊立体波形凹凸構造の約1200個の点が体圧を分散。ベース部が身体をしっかり支えます。

シングルサイズで70個の通気孔があり、湿気や汗の拡散を促しています
※シングルサイズで70個の通気孔があり、湿気や汗の拡散を促しています。

三層構造の中間層のウレタンの硬さを変える
※三層構造の中間層のウレタンの硬さを変えることにより、ハードとベーシックの2つのバリエーションがあります。

AiR SI[エアー SPINE IDEALIZER]

AiR SI[エアー SPINE IDEALIZER]
2011年に発売されたAiR SI[エアー SPINE IDEALIZER]は、日々のセルフケアのために開発された特殊立体クロススリット構造のマットレスです。

SPINE=背骨・IDEALIZER=理想化。
その頭文字をとったAiR SI[エアー SPINE IDEALIZER]は、その名の通り、横向きや仰向けどちらの寝姿勢でも理想的な背骨の状態を保つことができ、肉体をバランスよく支える快適な睡眠環境を実現してくれます。

特殊立体クロススリット構造の表面にある約1860個もの凹凸が体圧を分散
※特殊立体クロススリット構造の表面にある約1860個もの凹凸が体圧を分散。初代エアーのAiR 01[エアー FIRST]よりも点の数(約1200個)はより多くなりました。

3×3個の点による凹凸構造のブロックがそれぞれ独立
※3×3個の点による凹凸構造のブロックがそれぞれ独立して身体を支えることによりクッション性がアップ。寝返りもスムーズで横向き寝にも対応します。

縦横にクロスするスリットがウレタンの湿気を促進。湿気や汗などの水分を速やかに発散してくれます。
※縦横にクロスするスリットがウレタンの湿気を促進。湿気や汗などの水分を速やかに発散してくれます。

AiR 03[エアー ZERO THREE]

2015年に発売されたAiR 03[

2015年に発売されたAiR 03[エアー ZERO THREE]は、眠りを深くさせる波形プロファイル構造をより進化させ、クッション性や通気性をより高めた次世代モデルの特殊立体波形凹凸構造。

新ウレタンフォームのソムニフォームを採用することによりクッション性が向上、ウレタンにカーブスリットを施すことで通気性もアップしました。

AiR 01[エアー FIRST]
※AiR 01[エアー FIRST]と同じく、特殊立体波形凹凸構造の約1200個の点が体圧を分散。新ウレタンフォームのソムニフォームは、AiR 03[エアー ZERO THREE]から採用されました。

AiR 01[エアー FIRST]
※AiR 01[エアー FIRST]の波形凹凸構造のベース部に1層プラスして、強度・安定感を向上させてマットレスの厚みが9㎝に(AiR 01[エアー FIRST]は8㎝)。

ウレタン表面にシングルサイズで80個のカーブスリット
※ウレタン表面にシングルサイズで80個のカーブスリットを施し通気性がアップ。また肩や腰部にこのカーブスリットを効果的に配置しているのでフィット性と体圧分散性も向上。

AiR SX[エアーSX]

AiR SX[エアーSX]

2018年に発売されたAiR SX[エアーSX]は、一番新しく発売されただけあって4つのシリーズの中でもっともハイスペックなシリーズで、メジャーリーガーの大谷翔平選手も愛用していることで有名です。

柔軟性と弾力性、相反する2つの性能を兼ね備えたハイブリッドマットレスの大きな特徴は、4層の異なる素材による特殊立体クロススリット構造にあります。

1層目・・・しなやかにフィットする「フレスフォーム」の点で体を支える
2層目・・・サスペンションスリットをプラスした調整層で効果的に体圧を分散
3層目・・・弾力性にすぐれた特殊素材「ソニフォーム」を使用し寝返りをスムーズに
4層目・・・最も硬めの素材を使用し自然な寝姿をキープ

4層構造が自然な寝姿をキープ
※この4層構造が自然な寝姿をキープし、仰向け寝はもちろん、横向き寝にもしっかりと対応してくれます。

シングルサイズで約1680個もの凹凸が体圧を分散
※シングルサイズで約1680個もの凹凸が体圧を分散し、血行を妨げにくく圧迫感を緩和します。

70個の通気孔と70本の通気孔路
※70個の通気孔と70本の通気孔路が、湿気や汗を拡散し通気性がアップ。また、側時表面に全面メッシュ生地を採用しているのは、AiR SX[エアーSX]だけ。

東京西川air(エアー)の耐久性って悪いの?

やはり気になるのが「耐久性」
ここまで東京西川air(エアー)について調べてきて、機能性やデザイン性の高さはなんとなくわかってきましたが、やはり気になるのが「耐久性」。

口コミのなかには「耐久性がなく、へたりやすい」という厳しい意見もありましたが、実際のところどうなのでしょう?

さらに口コミを調査していくと、お手入れの仕方にポイントがあることが分かってきました。このあと詳しくご紹介します。

耐久性に関するよい口コミは?

「数か月でヘタリ耐久性なし」との感想の方もありますが、当方174㎝82㎏ですが、2年以上使用していますが不具合は感じられません。
(40代・男性)

柔らかくなるというレビューがありましたが、劣化はまだ感じていません。適度な硬さのまま快適に4年間使ってます。
(50代・女性)

家の布団は全てエアーで揃えてます。一番長く使ってるもので8年!そろそろ替え時かなと思いながらもヘタっている様子もないので使用してます。
(40代・女性)

このように、1年経たないうちにへたってしまったと感じる方とは対照的に、まったくへたりを感じずに長年愛用している方もおられるようです。

耐久性を向上させてマットレスをへたらせない方法とは?

マットレスを快適な状態のまま長く使うには、日々のきめ細やかなお手入れが何より大切ということが分かりました。

東京西川air(エアー)のようなウレタン素材のマットレスは、湿気が大敵です。湿気がこもった状態で使い続けることが劣化につながります。

次のお手入れを欠かさないようにしましょう。

こまめに陰干しする

マットレスは立てる、風通しをすると使用上の注意に書いてあるので長持ちさせたい!快眠したい!の思いで1年の350日くらいは起床後に部屋の窓を開け折り畳まずに15~30分くらい壁に立て掛けておき、その後、マジックテープでとめて押し入れにしまっています。
(40代・男性)

公式サイトにも、お手入れのポイントとして「風を通すこと」とされている東京西川air(エアー)。

お手入れも簡単で天日に干す必要はなく、基本的に室内での立てかけ、陰干しだけでOKです。起きたら敷きっぱなしにせずに立てかけるのを習慣にするといいでしょう。

たまにローテーションする

敷パッドを替えた時に頭と足の向きを逆にしたり1週間に1回くらい表裏を簡単に掃除機掛けしているだけです。
1年ちょっと使ってみて特に寝心地は変わらないけど、きっと全体に薄くなって厚み8㎝だったけど今は7㎝くらいじゃないの?と測ってみたら8㎝でした!ちょっと驚き、笑いました。長く使えそうです。
(30代・女性)

一般的に寝具の寿命は7~10年が目安と言われています。

東京西川air(エアー)のようなウレタン素材のマットレスは、寝ている間の体重のかかり方、汗、体温などの個人差によっても劣化の進行は異なりますが、へたりが気になる方は5~6年で買い替える方もおられるようです。

とくに体重のかかる腰からおしりにかけてが一番へたりやすいところ。

東京西川air(エアー)は片面仕様なので表裏を返すことはできませんが、上下をたまにローテーションするだけでも効果的です。頻繁に行う必要はありませんが、3か月に一度を目安に上下をローテーションしてみてください。

air(エアー)を購入するならどこが安くてお得?

air(エアー)を購入するならどこが安くてお得

air(エアー)を購入するならどこが安くてお得なのでしょう?

初代エアーのAiR 01(品番:HVB3801001)で比較してみたところ、値段はどこで購入しても同じ定価38,000円(税込41,040円)でした。

ただ、ネットショッピングが送料無料なのに対して、エアー取扱販売店では送料がかかるそうなので、販売店で寝心地を確認してネットで購入するのが一番賢い方法だと思います。

また、古いベッドを無料で引き取ってくれるところや、まれにエアーの専用シーツがついているところもあるので、キャンペーン、クーポンなどの情報をこまめにチェックしながら、ご自身が集めているポイントがたまるショップで購入するのがおすすめです。

東京西川オンラインショップ

定価販売。全国一律648円(税込)だが、合計10,800円(税込)以上で送料無料なので、AiR購入の場合は送料無料。
ただし、入荷待ちになっている商品も多いので要注意!

楽天

定価販売。全国一律送料無料。
あす楽翌日配達可能※条件あり。楽天ポイントがたまる。

yahoo!

定価販売。全国一律送料無料。
12時までの注文であすつく※利用条件あり。Tポイントがたまる。

Amazon

定価販売。全国一律送料無料。
Amazonプライム会員であれば、お急ぎ便・お届け日時指定便も無料。通常配送であっても翌日着の場合もある。Amazonポイントがたまる。

まとめ

今までの寝具にはない色を使った斬新なデザイン性と、高い機能性をあわせもつ東京西川air(エアー)。

その「雲の上に乗っているかのような心地よい眠り」は、身体をしっかりと受け止めてくれる特殊立体構造の凹凸の点にありました。

多くのトップアスリートが愛用するair(エアー)、骨格や筋肉は人それぞれ違うので購入を検討されている方は、自分に合っているか是非販売店で寝心地を確かめてくださいね。

>東京西川airの公式サイトを見る

【オススメ記事を読む】

腰痛に効くマットレスについて「腰痛におすすめのマットレス人気5選を比較!腰痛にいいマットレスの選び方とは?」で紹介しています。

腰痛に効くマットレスは?

腰痛におすすめのマットレス人気5選を比較!腰痛にいいマットレスの選び方とは?

-マットレス

Copyright© 寝具百科 , 2019 All Rights Reserved.